八ヶ岳・増富サイクリング下見

e0172950_16344071.jpg
e0172950_16345523.jpg
毎年参加している、八ヶ岳高原サイクリングがコースを変えるとのことなので、下見に行ってきました。
距離はそれほど長くないですが、瑞牆山荘までの登りがきつそうないやらしいコースです。
最高地点が1520mだそうです。一部実際のコースと違っていましたが、ほぼコース通りに走ってみました。


e0172950_1636938.jpg
ここはコースとは関係ない須玉大橋からの眺めですが、八ヶ岳が雲で全く見えません。


e0172950_16361993.jpg
鳥井坂トンネルです。まずは、昨日と同じでみずがき湖に向かいます。
トンネルがいくつかありますが、車が来るといやですね。


e0172950_16362829.jpg
みずがき湖に到着。普段は坂なんか走らないので、昨日の疲れがあって足が重い!


e0172950_16363721.jpg
昨日とは違って、鹿鳴大橋ではなく塩川トンネルを通って増富温泉へ。
塩川トンネルのすぐ後の短いトンネルの勾配が急で、知らないと怖い場所です。
増富ラジウム温泉郷に入ります。


e0172950_16364764.jpg
本谷川沿いを走りますが、水がきれいです。のんびり歩くと良い場所だと思いましたが、登りが続いてあまり川を見ている余裕がありません。


e0172950_16365973.jpg
みずがき山リーゼンヒュッテの前を通過。
この後、落合橋を渡ると二股になっていて、瑞牆山方面と木賊峠方面に分かれますが、当然瑞牆山方面へ。


e0172950_16371094.jpg
金山平にある有井館で、早めの昼食を取ることにしました。おそばが有名です。
ここの直前の坂が結構きつい。標高はすでに約1400mです。


e0172950_16371990.jpg
風情のある建物です。茅葺の家に泊まってみたいですね。


e0172950_16372833.jpg
風がありましたが、暖かかったので外でいただきました。
もりそばの大盛りを頼みました。上の山菜はサービスです。これがおいしい!
そばもおいしかったです。最後にコーヒーもサービスでいただいました。
元気が出ました。頂上までは、2km程度です。


e0172950_16373798.jpg
しばらくは登ると瑞牆山が見えてきました。


e0172950_16381153.jpg
今回の最高地点1520mに到着です。ゴールデンウィークなのに、ロードバイクは2台しか見かけませんでした。ここでも我々以外は車・バイクのみで、ロードバイクはいませんでした。


e0172950_16382088.jpg
みずがき山自然公園です。瑞牆山荘からは平坦で気持ちいい道でした。


e0172950_16382955.jpg
瑞牆山がすぐ目の前です。駐車場が車でいっぱいです。どれだけ人が来ているのでしょうか。


e0172950_16383948.jpg
クリスタルラインを清里方面に向かって進みます。
みずがきそば処の看板がありました。ここも有名です。


e0172950_16385072.jpg
しばらく走ると、みずがき湖が下に見えました。


e0172950_1639241.jpg
須玉町から高根町に変わります。ここがほぼクリスタルラインの頂上でここから下ります。


e0172950_16391662.jpg
農耕馬でしょうか。5頭がのんびりと草を食べていました。のどかでいい場所です。


e0172950_16392767.jpg
蕎麦屋めぐりの様な感じですが、北甲斐亭の前を通過。
登りもあと少し。


e0172950_16393818.jpg
はじめて大門ダム(清里湖)の周辺を走りました。舗装されてばかりのようなきれいな道で走りやすかったです。


e0172950_16395281.jpg
本来の道からはずれて、道の駅南きよさとに寄って、こいのぼりを見ることに。
すごい人でした。こんなに人がいるのを、初めて見ました。
走りごたえがありました。当日は、ついていけないかも008.gif
あと1か月なのに、募集のページが公開されません。どうなっているのだろう。
[PR]

by hfc_bicycleoyaji | 2016-05-01 22:33 | チャリンコ | Comments(0)
line

ちゃりんこオヤジのツーリング日記


by hfc_bicycleoyaji
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31