ちゃりんこオヤジ『尻の向くまま東に西に』

charioyaji.exblog.jp

ちゃりんこオヤジのツーリング日記

ブログトップ

2011年 01月 04日 ( 2 )

初、利根川

e0172950_1647513.jpg
お休みも今日まで。あっという間でした。

それで午後から、久々に利根大堰まで行ってきました。
冬は風が強くて行きがめちゃくちゃ大変です。


e0172950_16473264.jpg
ちょっと見難いですが、富士山

のような、昼間に撮ってもあさまやま(浅間山)。


e0172950_164747100.jpg
e0172950_1648041.jpg
東京タワーとスカイツリー

ではありません。(誰でもわかるか)



e0172950_164814100.jpg
利根大堰わきで休憩中の自転車とセキレイです。
自転車は休憩中ですが、乗ってきた人間は動いてました。


e0172950_16482810.jpg
行田のシジュウカラ、なまりは無いようです。
鳥を撮りだしたのは、40から?
[PR]
by hfc_bicycleoyaji | 2011-01-04 17:01 | チャリンコ | Comments(0)

Nack5の帰り

e0172950_8201116.jpg
大宮第2公園の梅林で2本くらいが花をつけていました。


e0172950_8232113.jpg
ちょうどこの石碑の木がいっぱい咲きはじめていました。


e0172950_8204488.jpg
ひょうたん池(勝手にそう呼んでいますが)でなにやら怪しい人たちが。盗撮か?

夢中になって、池に落ちなければいいのですが。(実は:落ちたらおもしろいのに・・・)

ここでもカワセミの追っかけでした。


e0172950_8205942.jpg
ここで、カワセミ講座。
ブッポウソウ目カワセミ科、学名はAlcedo atthis。
日本語では翡翠、英語では「魚捕りの王様」Kingfisher。中国語では「釣魚郎」。
だそうです。世界中に亜種を加えると100種以上います。
「飛ぶ宝石」「川辺の宝石」「清流の宝石」等々の形容があります。
宝石の「ひすい」はカワセミの緑色(エメラルド・グリーン)の羽根の色に似ているところから「翡翠」と書きます。
全長17cmで、ほぼスズメ大。翼開長25cm。体重35~38g。



e0172950_8211163.jpg
うちの近くでは、寒桜が咲いていました。

ここで何故か寒桜講座
薔薇(ばら)科。学名 Prunus × kanzakura 、 Prunus : サクラ属、kanzakura : カンザクラ(日本名)。
Prunus(プラナス)は、ラテン古名の「plum(すもも)」が語源。
・咲き始めるのは桜のなかでは早い方。1月頃から咲くものもある。新宿御苑に早咲きの寒桜がある。
・大島桜と寒緋桜(かんひざくら)との雑種。ピンク色の花びらがいっぱい。
・寒桜の仲間には「大寒桜(おおかんざくら)」や、伊豆半島に咲く「修善寺桜(しゅぜんじざくら)」「河津桜(かわづざくら)」などがある。
[PR]
by hfc_bicycleoyaji | 2011-01-04 08:50 | 自然 | Comments(0)