ちゃりんこオヤジ『尻の向くまま東に西に』

charioyaji.exblog.jp

ちゃりんこオヤジのツーリング日記

ブログトップ

2017年 05月 03日 ( 1 )

e0172950_11271840.jpg
3日から八ヶ岳方面来ています。いつもより1時間早くでましたが、八王子の交流地点がめちゃ込みでいつもと同じ時間に到着。
コーヒーを飲んでから、瑞牆山目指して出発。約20kmひたすら登りで、650mから1520mまで登ることになります。


e0172950_11275591.jpg
高根の湯の裏で富士山が良く見えます。
イチゴ用?のハウスを作っているようです。


e0172950_1128541.jpg
須玉大橋の近くです。南アルプスがきれいです。この辺りにも新しくイチゴ狩りの農園が出来ていました。


e0172950_11281414.jpg
あと少しでみずがき湖(塩川ダム)です。久々なので、結構きつい!


e0172950_11282861.jpg
みずがき湖に到着です。ここでトイレ休憩です。


e0172950_11284365.jpg
今日は、あの橋は渡らずに、増富温泉方面へ行きます。
あの橋が自転車では、結構大変です。


e0172950_11291629.jpg
途中川沿いのきれいな景色が続きます。


e0172950_11292769.jpg
増富ラジウム温泉郷内を走ります。まだ桜やハナモモが咲いています。


e0172950_11293556.jpg
リーゼンヒュッテ前でちょっと休憩して水分補給。


e0172950_1129468.jpg
金山平あたりで瑞牆山が見えてきます。


e0172950_11295479.jpg
なんとか瑞牆山荘に到着です。クリートを事前にチェックしていなかったので、途中で左足が固定できなくて大変でした。この後、予備のタイヤを靴に巻いて、なんとか滑らないようにして走りました。


e0172950_1130204.jpg
こおの手ごねハンバーグがめちゃおいしいです。これをわざわざ食べに来たようなものです。
写真では、ソースでハンバーグが良く見えませんが、かなり大きめです。ナイフを入れると、肉汁がジワーッと出てきて最高です。苦労して登ってきたので更においしい!


e0172950_11302983.jpg
瑞牆山荘前からちょっと下り気味に、みずがき山自然公園へ。
キャンプの人達でいっぱいです。


e0172950_11303774.jpg
ごつごつとした瑞牆山が迫力です。


e0172950_11304432.jpg
ここからしばらく下りです。途中結構桜が咲いています。ここはちょうどみずがきそば処の前です。


e0172950_11332752.jpg
クリスタルラインを一度下り、清里方面に登って行きます。峠の名前はありませんが高根町と須玉町の境界の頂点です。名前があっても良いのではと思うほど、登ります。


e0172950_11333789.jpg
下る途中に、桜のきれいで八ヶ岳rが良く見える展望所がありました。


e0172950_11334777.jpg
やっと山道から抜けました。八ヶ岳が正面に見えます。


e0172950_11335723.jpg
左方向に農耕馬のような馬たちがのんびり草を食んでいます。


e0172950_1134750.jpg
ここで、後ろから来た人に声をかけられました。茅野から来たというので、ピンときました。以前森のラーメン高須のご主人に、70何歳でロードバイクで茅野から来る人がいると聞いていてので、森のラーメンの帰りかと聞いてみたら正解でした。今では80歳を過ぎたそうです。昔はヒルクライムをやっていて、今ではブルペ(600kmも達成)を走っているそうです。この後18%くらいの面白い坂があるのでそちらに行くと言って、さっそうと立ち去りました。
すごい!


e0172950_11341724.jpg
我々は、分かれて清里湖(大門ダム)へ行きました。


e0172950_11342714.jpg
大門ダムから、141号線に出ました。八ヶ岳高原大橋と八ヶ岳です。


e0172950_11344211.jpg
こいのぼりを見に、道の駅南きよさとへ。420匹ほど泳いでいるらしいです。すごい人でした。


e0172950_11345172.jpg
芝桜とこいのぼりです。


e0172950_1135619.jpg
ここでソフトクリームを。埼玉より濃厚に感じます。
ここから家までは、下りですぐです。
[PR]
by hfc_bicycleoyaji | 2017-05-03 11:24 | チャリンコ | Comments(0)