ちゃりんこオヤジ『尻の向くまま東に西に』

charioyaji.exblog.jp

ちゃりんこオヤジのツーリング日記

ブログトップ

2018年 09月 16日 ( 1 )

定峰峠→白石峠→甚五郎

e0172950_19233358.jpg
土曜日は雨でしたが、今日は暑くなるらしいので車でときがわへ。
ふれあいの里たまがわに車を止めて、出発です。


e0172950_19241380.jpg
小川町・東秩父方面へ向かいます。毎回松郷峠の標識がボケちゃいます。


e0172950_19242435.jpg
田んぼのあぜ道や河原が彼岸花でどこも真っ赤です。
巾着田にわざわざ行かなくても良いくらいです。


e0172950_19243825.jpg
和紙の里でトイレ休憩。話好きのおばさんにつかまって、大変でした。なんとか切り上げて出発!


e0172950_19245275.jpg
白石バス亭で腹ごしらえして出発。定峰峠への上り口です。


e0172950_1925220.jpg
途中に工事中の信号があって、坂の途中で停まるのきつい!
峠に到着。グランフォンド八ヶ岳の練習で、ちょっとハードに行きました。


e0172950_19251356.jpg
更に白石峠へ。梨は飽きたので、グレープフルーツ味に。これもさっぱりしていておいしいです。
ほっと一息。


e0172950_19252281.jpg
更に上に登って、堂平山天文台です。汗びっしょりの身体が冷えて、寒いくらいです。標高870m越えはやっぱり違います。


e0172950_19253371.jpg
秩父方面です。どれが何かわかりませんが、良い景色です。


e0172950_19254433.jpg
天文台のちょっと下に、パラグライダーの出発地点があります。
ちょうど飛び立つところでした。急斜面を走って下ると、下からの風を受けてパラシュートが開きます。
気持ち良さそう(怖いけど)!


e0172950_19255531.jpg
白石峠に戻って、そこから奥武蔵グリーンラインへ。最高地点の大野峠です。ここが850mです。


e0172950_1926327.jpg
刈場坂峠です。ここは818mです。


e0172950_19261472.jpg
昨日の雨で、林道は湿っています。ここは常に日陰で湿っぽいんでしょうね。ブロック壁が苔で真緑です。写真より目で見た方がきれいです。(すべての写真がそうですが・・・)


e0172950_19262689.jpg
雨上がりで、キノコがいっぱい。とりあえず、目についた3種類。どれもたぶん食べられません。キノコには注意しましょう。ジゴボウ(ハナイグチ)とタマゴタケだけはわかるので、採って食べますがそれ以外は手を出しません。


e0172950_19263648.jpg
猿岩線の途中にある、湧水(日照水)です。冷たい!


e0172950_19265215.jpg
お昼は、またまた甚五郎さんです。いつもお世話になります。サイクリスト100円引きです!


e0172950_19271114.jpg
エモン(中盛り)と地獄(少な目)です。地獄は辛い!
いろいろ種類があって(いつも同じようなのを食べていますが)飽きません。最近は梅干を買って帰ります(重い)。
我々が帰るときに、外人さんのサイクリストが1人で入っていきました。(日本語は上手でした)
何を頼んだのか気になります。


e0172950_19273318.jpg
越生から都幾川へ向かう途中の、学頭沼です。桜の季節はlきれいな場所らしいです。


e0172950_19275394.jpg
とうふ工房わたなべのサイクルラックです。店の裏にあるので、知る人しか知らないかな。
ここも彼岸花がたくさん咲いていました。昨年は、タマムシがたくさんいたのですが、今年は全く見られませんでした。


e0172950_19281193.jpg
たまがわに帰ってきました。今日は涼しいので、ガリガリクンでは無くて、焼き鳥君です。
かしらとぼんじりです。うまいよ!


e0172950_19283073.jpg
獲得標高はなんとか1300mでした。もっと上らないと、グランフォンド八ヶ岳はやばいかな。
by hfc_bicycleoyaji | 2018-09-16 21:20 | チャリンコ | Comments(0)